デビットのカードでも予約できるようになる

0-10特急電車などに乗る為には、まず予約を取る必要があります。予約を取る手段も多彩ですが、えきねっとというサービスはとても便利だと評価されている事があります。

WEBでも簡単に予約可能だからです。そのサービスは、割引の数字に関するメリットがあります。通常よりも、指定券を格安に購入できるからです。

例えば指定券が2000円だとします。もちろん通常の予約でしたら、2000円というお金を支払って、その切符を購入をする訳です。

ところが上記のサービスで予約を取って、その切符を購入した時には、700円分の割引が生じます。ですから実質的には、1300円で購入できる訳です。通常の予約と比べれば、明らかにお得度が高まりますから、そのサービスで予約をするメリットは大きいです。

ところがそれで予約する為には、カードの情報を登録する事になります。具体的にはクレジットカードの情報を、所定の会社に登録をしないと、予約のシステムを利用できません。ですからカードがなければ、その便利なシステムは本来利用できない訳です。

ところでクレジット払いが可能なのは、必ずしもクレジットカードだけではありません。デビットカードでも、クレジット払いは可能です。ですからえきねっとというサービスを利用したいなら、デビットとはカードを活用する選択肢もあります。実際そのカードには、様々なメリットもあるからです。

カードで購入をする流れと口座残高の注意点

0-45その具体的な流れは、次の通りになります。まず上記の予約サービスのサイトに対する、アクセスからです。トップページにアクセスをし、会員登録を行う訳です。

その際に、上述のデビットカードの情報も登録します。情報を登録したら、今度は予約サイトのトップページに遷移し、予約という箇所をクリックします。すると予約用のページが同時されるので、自分が希望する日程や具体的な区間などを入力する訳です。

それで所定個所をクリックしていきますと、今度は電車を選ぶページになります。その中で、所定の切符を選択します。そして実際に電車に上昇する人数を選ぶと共に、座席なども選ぶ訳です。

その他にも様々な条件などを入力し、サイトに情報を送信すると、確認画面が表示されます。その画面の内容で間違いがなければ、指定券などを購入する訳です。

その後は、券売機や窓口などで指定券を受け取る事になります。ですから全体的な流れ自体は、特に難しいものではありません。

ただ上記の流れの中で、カードの情報を登録する際には、注意すべき点が1つあります。カードの残高です。デビットカードは、銀行口座と紐づいたサービスになります。それで指定券を購入する際には、もちろん所定のお金を払う事になる訳です

。問題は、その口座の残高です。口座残高が低すぎますと、肝心のカード情報を登録できません。それでは手続きが前に進みませんから、改めて銀行口座に入金する事になってしまう訳です。

二度手間になってしまい、指定券の予約が完了するまでに、時間がかかってしまいます。このためえきねっとのサービスを利用する前に、まずは口座残高を確認しておく必要があります。

十分な残高になっているかどうかは、一旦確認しておく方が、手続きはスムーズになります。

クレジットカードよりデビットの方が良い理由

0-100上述の注意点はありますが、その予約サービスの料金をデビットカードで支払うメリットは色々あります。例えば、カードが確実に発行される点です。

上述の通りクレジットカードで料金の支払いは可能ですが、肝心のカードが発行されるか否かという問題があります。クレジットカードを発行してもらう為には、まず金融会社の審査を受ける訳です。残念ながら、その審査で落とされてしまう事はあります。

ところがデビットのカードでしたら、たいていは問題なく発行されます。一応は審査はありますが、クレジットカードよりも遥かに高い確率で発行されるからです。

銀行口座を作れる方々でしたら、たいていは発行できます。それとクレジットカードのように、大きな手数料が生じないメリットもあります。予約サービスの料金を支払う為に、クレジットカードを使用する事は可能ですが、金利手数料がかなり高く付いてしまう事も多いです。

カード会社が定めている手数料は、人によってはかなり重たく感じている事もあります。しかしデビットのカードの場合は、特段に大きな手数料が生じる訳でもありません。

お金を借りるサービスではないからです。デビットのカードの場合は、カード会社が立て替え払いをするのではなく、銀行口座から即座に引き落としされます。

いわゆる銀行振り込みに似たシステムになりますので、特に金利手数料が生じる訳でもありません。お金を借りる訳でもありませんから、クレジットカードよりはリスクが低いです。

ですからえきねっとというサービスを利用する際に、デビットカードを使用している方々も多いです。